FULFILL OFFICIAL HOME PAGE
ペット保険トップページへ ペット保険って必要なの? ペットの治療費って本当に高いの? ペットの一生について考えてみましょう 資料請求 会社概要 お問い合わせ
ペット保険 TOP
ペット保険の必要性
ペットの治療費
ペットについて
資料請求・無料相談
会社概要
営業活動方針
当社の使命
個人情報の取扱い
採用情報
PET お問い合わせ
フルフィル TOPへ


日本アニマル倶楽部
日本アニマル倶楽部の「プリズムコール」

資料請求はこちら

ペットが我が家にやってくる・・・
この瞬間が一番ワクワクしますよね。最近では、飼育されている犬猫のほとんどがペット専門店にて購入されているようです。
その購入価格の平均金額は・・・。

もちろん家族の一員となってからは毎日食費が発生します。古くは「猫まんま」なんて言葉もあったほどで、人間と同じ食事を与えていましたが、最近ではペットフードを与える家庭がほとんどだそうです。
ペット1ヶ月あたりの平均食費は・・・。

もちろん犬の場合、年齢や体格によって食費に相当な差があります。

ペットの食費に1ヶ月5,000円以上かける家庭は全体の1/4ほどであり、さらにその中の1/3ほどの家庭が10,000円以上もペットの食費にあてています。

私たち人間は病気になったときやケガをしたときには、当たり前のように病院に通います。

病院での診療費は、健康保険制度のおかげで多くの場合は3割以下の自己負担額で済んでいます。しかしご存知の通り、ペットは健康保険のような制度がありません。ですから診療費は全額飼い主の負担ということになります。

去勢・不妊手術料の平均額(手術料+麻酔料+入院料2日間)
種類 オス メス
小型犬 22,096円 35,165円
中型犬 25,698円 39,644円
大型犬 30,102円 46,576円
15,958円 25,992円

診療費が年平均35,000〜50,000円強。さらに一度きりとは言え、去勢・不妊手術の費用がプラスされます。これらすべてが飼い主の全額負担となるわけです。特に持病のない我々人間の診療費よりも高額かもしれませんね。

以上のデータをもとにして、大まかな年間飼育費や生涯飼育費を計算してみましょう。

犬の場合・・・
  1. 診療費:51,592円
  2. 食費:5,328円×12ヶ月=63,936円

(1)+(2)=115.528円

これが1年間に必要となる飼育費で、さらにペット小物代などをプラスになりますね。
仮に12年間の寿命を生きたとすれば・・・

11,528円×12年=1,386,336円
(※上記金額に去勢・不妊手術代をプラスします)

猫の場合・・・
  1. 診療費:35,226円
  2. 食費:3,705円×12ヶ月=44,460円

(1)+(2)=79,686円

これが1年間に必要となる飼育費で、さらにペット小物代などをプラスになりますね。
仮に10年間の寿命を生きたとすれば、

79,686円×10年=796,860円
(※上記金額に去勢・不妊手術代をプラスします)


ペットも家族なんだから当たり前なのでしょうが結構な金額になりますね。
ペットを含めた家族生活の資金計画を立てる場合にも把握する必要がありますね。
また、家族だと思った瞬間から責任をもって育てるという義務も発生します。

ペットの飼育費用のうち、約45%が診療費です。大きな割合を占めるこの診療費を大幅に減らせる方法があれば安心できると思いませんか?実際の治療の費用例を見てください。

治療費の平均と最高額!
ペットの一生と健康について考えてみましょう ペットの一生にかかる費用ってどれくらい? ペットの健康チェックと医療費チェック! ペット保険はなぜ必要なのでしょう?

オンラインでお申込みも可能です。
引受保険会社/少額短期保険会社日本アニマル倶楽部株式会社
〒983-0852 仙台市宮城野区榴岡3-6-22

取扱代理店/有限会社フルフィル
〒003-0807 札幌市白石区菊水7条2丁目6-20

※当代理店は、日本アニマル倶楽部株式会社の保険取扱代理店であり、当サイト上で保険契約の締結の媒介を行います。